WEBサイトを持つべき??

サロンをされている方でアメブロをWEBサイトとブログを併用して活用している方は多いです。その理由として、パソコンが苦手、操作方法が簡単、皆がやっているから良さそう、ホームページは高そうなどの理由があるようです。しかし、残念ながらアメブロはSEOがあまり強くありません。つまり検索サイトからの流入が弱いのです。そのため「人気記事」へランクインしなければ思うように集客はできないばかりか、せっかく苦労してランクインできても無料サービスですので突然使えなくなる可能性もなくはありません。

  • 無料なので他社の広告が入る
  • 何かしらの理由でアカウントなどが消えることもある
  • SEO対策がワードプレスに比べて弱い
  • ブログランキングだより
  • 独自ドメインが使えない。資産価値が低い
  • 今まで書いた記事を引っ越しできてもドメインの価値が下がる⇒検索表示されないリスク
  • サービスが安っぽく見える
  • 新規のお客様が再検索するときに情報が出てこない
  • 求人を出しても信用されない

名刺やストアーカード#1

名刺やストアーカードを他人へ取引先などへ渡す機会があると思います。その時にURLがアメブロ、メールアドレスはフリーメール。お客様から見た印象は安っぽい、本当に大丈夫なのか?など初めて会う人ほど思うものです。残念ながら、どんなに技術があってもそのように映ってしまいます。また求人に関してもホームページがないサロンは「このサロンは大丈夫なの?」と辞退するそうです。独自ドメインを取得しホームページを持つことで外部への信用力が高まります。

本当にこのサロン大丈夫なの?という女性

検索サイトから流入してこない #2

毎日、アメブロでブログを一生懸命書いても、検索サイトからお客様が流入してこないことが多いと感じていませんか?wordpressに比べSEOが弱く、SEO対策も限られます。そのためランキングが上がらなければ、いつまでたってもPVやお客様は来ずに、お客様が流れてしまします。せっかくお客様に良い情報やコンテンツを作っているのに、新規のお客様獲得をロスしてしまうんです。

サロン新規客の検索エンジンからの流入

アメブロのSEO対策は難しい #3

なぜなら、amabloというドメインをgoogleやYahoo!は1つのドメイン内のページの検索結果への表示件数をコントロールしているからです。せっかく良いサービスやメニューがあっても表示されるチャンスが極端に減ってしまうのです。アメブロのドメイン内での競争に勝ち抜いた数ページしか1つの画面には表示されないということです。アメブロのランク競争を勝ち抜いたとしても、今度は検索サイトの中で他のサイトとの競争が待っています。

早く行動した者が勝ち残る #4

サードディメンションのWEBサイト作成サービスはもし、あなたがパソコンやWEBが苦手な方でも、独自ドメインの取得からワードプレスの設定、メールアドレスの設定などをセットにしていますので、サイトが完成したら、難しい設定やSEO対策も必要ありません。いつものようにブログを書き発信し続けていくと検索サイトから新規のお客様が増えていくことでしょう。

今すぐ電話で相談!