久しくブログ投稿です。(近況報告と新しくやり始めたこと)

久しくブログ投稿です。(近況報告と新しくやり始めたこと)

こんにちは。藤澤です。

久しぶりのブログ投稿になりますね。

今年に入ってから、やることが多くて

近況のご報告もかねて。

先日、長野県で50人を前にセミナーをしてきました。

 

藤澤功コンサルティング長野でのセミナー

特定の業種に関連した内容で

美容業界の話ではなかったのですが

弾丸で行ってまいりました。

少人数の講座は相変わらず毎月やってるのですが

久しぶりに大勢の方の前のセミナーも良いもんですね。

長野のセミナーが終わったら、体調は崩すは、

移動も東京⇒福岡⇒大阪となんだか落ち着かないせわしない感じで。

 

そんな中、サロン向けのホームページ制作のサービスを立ち上げました。

 

 

去年の12月に、新規客獲得が弱いということで、

ある美容サロンのホームページ制作を依頼されまして

制作して、1月に完成させて

いまは管理と保守運営をしてるのですが、

 

 

制作してる最中に、

あることに気づいたんです。

 

 

オタクばりに(オタクなのかも)

HTMLやCSSとかphpなどはXoops作成で独学で鍛えたんですが、

(当時はワードプレスよりXoopsのが使い勝手がよかったんで)

 

 

自分で経営していた会社を倒産させて、

数年間サラリーマンになって、

日本中あっちこっち行ってましたから

そういうのにも、

あまり触れることもなくなり‥‥。

 

 

パチパチとパソコンのキーボードを一人でたたいてると、

いろんなことを思い出すんです。

 

 

そーいや

15年前とか副業的にアフェリエイトやらお店のホームページを

1日1つ立上げとか、かなりの数を作りまくっていたなと。

あんとき事業化しときゃよかったなとか。

 

 

初めてホームページを作ったのが、20年前。

あの当時は、GoogleがなくてYahoo!がまだ進出したばかりで、

余裕でディレクトリー登録できました。

いまじゃ、信じられないけど、

まだDIONのダイアルアップの頃で、(DIONってもうないぽい)

ftpソフトでhtmlをサーバーへアップした後に、

ダイアルアップ切っていなくて

次の月に10万円近く請求が来て・・・

そんな時代の話です。

 

 

呉服屋さんや、クリーニング店などのローカルなビジネスから

今あまりCGIを使うことはないけど、

CGIを使ったポータルサイトを作って広告収入を副収入で得てたりとか。

SEOも相当勉強しました。

でもその時のSEO対策は今では変わりすぎて使えないけど。

業者に頼んでSEOを100万くらい手をかけて、

このぼったくり業者のノウハウやり方盗んでやろって。

そんなこともしてたなと。

 

 

その美容サロンのホームページを作ってる最中に

次々と昔のことを思い出すんです(笑)

 

 

そんな思い出に耽りながら、

 

1月頭に依頼されたサイトが完成させました。

 

SEO対策をがっつりしたら、

1か月で、

ビックワード+地域名で3位

ほかのキーワードも1ページ目表示。

(それにしてもホットペッパービューティー強すぎだろ)

 

ドメイン取得から1か月経ってないのに?

 

更に構造化マークアップをしたりエラー消したり

Googleマイビジネスをプラグインで紐づけたら

Googleマイビジネスのアクセスが激増して

約1年前に登録したアクセス数や予約数が

 

たった1か月で11か月分のアクセスの2倍になってるじゃないですか!!

 

 

自分でも驚いた笑

 

ああ、これはサロンコンサルの1つの事業にした方が良いかもと思って

始めたのがコレ↓

 

 

 

ただ、問題があって、

一般的にサロンの経営者へは専門用語すぎるのかなと。

 

 

勉強熱心な方は、

なんとなく単語は聞いたことがあったり

誰かが言っていたな程度で普段は

深堀してあまり触れることが無いものです。

 

 

そもそも、なぜ?ワードプレスが良いのか?

というのはGoogleが推奨、認めたSEOに強いソフトだからです。

検索サイトはGoogleかYahoo!が2大巨頭ですが、

Yahoo!はGoogleの検索システムを採用しています。

 

つまり、Google検索を制すれば、Yahoo!検索も制すということ。

 

 

SEOはネットでは色々と情報があふれてますが、

わかりにくいと言ったらわかりにくいのかなと。

ルールも頻繁に変わるので、ネットの記事がすべて正しいわけでもないし。

 

 

SEO対策を簡単に言ってしまえば、

Googleがこうして下さい!と指定したルール」

にホームページを設定するということです。

 

 

横文字だらけで眠くなりそうですね。

でも大した話じゃないんです。

検索サイトから新規集客を継続的にしたければ

Googleに従えということ。

 

 

 

 

世の中の検索の覇者はGoogle。

Google様がワードプレスが良い!と

言ってるならそうなんです。

なぜならGoogle様の検索システムに、

あなたのHPを認めてもらわなければ

順位が上がらないんですから

歯向かっても仕方ありません。

 

 

 

聞きなれない言葉だらけなので

もうちょっと説明すると

 

サロンを予約したいなと考えている

新規の見込み客の方がいるとして

  1. あるキーワードでサロンをお客様(潜在客・見込み客)が多く探している
  2. そのキーワードでお客様が検索した時に、一番目につくところに表示された
  3. お客様があなたのお店のHPをクリックして訪問
  4. 予約をする

 

だいたい、これが

WEBからのサロン新規集客はこんな流れなのですが、

 

 

多くのお客様(見込み客・潜在客)が使う「あるキーワード」で

あなたのHPが一番目立つところに表示されれば、

お客様が多く使う検索キーワードで、

検索する人の数が多いわけですから、

必然的に、

 

HPの訪問数があがり⇒予約が増える

 

 

だから、

検索数が多いキーワードにあなたのHPが表示できるかどうか?

で新規獲得数に影響が出てくるので、

検索サイトの目立つところへ

Googleのルールで設定して目立つところに表示できるようにする対策

がSEOというものです。(まぁまぁ端折ってますが)

 

お店とかもそうですよね。

人通りのないところにポツンと1軒お店を出すよりも

イオンモールのショッピングセンターやターミナル駅周辺とか

人が多く集まるところの方が、必然的にお客様も増えますよね。

ネットでも全く同じです。

 

 

今の時代、サロンをしていてホームページが無いというのは、

検索サイトからの新規のお客様を捨てていること

になるので、スマホを常に持ち歩くような時代ですし、

HPを持っているサロンに知らぬ間にお客様が流出してしまっています。

特に、SEOを対策しているサロンに。

 

とはいっても、

 

「ワードプレス」ってなに?

「SEO」ってなに?

なんのこっちゃ?という感じの方がほとんどなので、

 

セミナー企画したり、事業として浸透するには、

もう少しかかりそうな予感です。

 

なぜ必要なのかイメージがつかないですものね。

サロンワークに直接関係ないし。

 

もしワードプレス?SEO?マークアップ?

????で頭がいっぱいだけど

検索サイトからの新規客が欲しい!

という方はご相談&お問い合わせ下さい。

 

 

p.s

メルマガの登録ページを変更しました。

 

オンライン無料相談(30分)

CTA-IMAGE サロン経営者様へ 経営の問題・将来のサロン像・スタッフの育成やモチベーションの問題・集客やマーケティング・店舗の展開や売却などお悩みがある方は、簡単に解決できることもあります。1人で抱え込まず一度お悩みをお聞かせください。
今すぐ電話で相談!