サロン経営者のためのセミナーは本当に意味あるのか?

サロン経営者のためのセミナーは本当に意味あるのか?

こんにちは。美容サロン最適化コンサルタントの藤澤です。

 

今年の4月からサロン経営者や店長向けのセミナーをするようになったのですが、

SEOも兼ねてネットサーフィンしてます。

すると、

「サロン経営 集客」「サロン 集客」とググってみたり、

インスタグラムなどで、様々なセミナー講師の方達が出てくるんです。

 

この人たちは何?

 

中には、あなたは何をしてきた人なの?(私も人の事を言えませんが笑)

というキナ臭いのも出てきます。

 

経営をしたこともない人や、

現場を管理したり運営の経験がない方が

机上の空論をお金をもらって話すなど

どうなの?とわたしは思ってます。

Google先生に聞けばすぐに出てくる内容かも。

もしくは、枝の話(テクニック的な)

わたしは、会社も経営していましたし、

色々なところで勉強や資格も取りました、

マツエクのサロンを年に24店舗ペースで出店もました、

そして多くの経営者と接することができました。

そして、成功や失敗パターンを目の前で見てきました。

 

だから絶対と言い切れますが、

 

すべて本や教科書通りで上手くいくことは、ないです。

だから、開業して1年で4割以上も閉店していくんです。

 

 

副業パターンのセミナー講師

 

前もって言いますが、

これらの方に喧嘩を売っているわけではないんです。

個人サロンをされていて、

副業的にセミナーをされている方にです。

これは美容業界に限らず、どの業界でもよくあるパターンです。

いつも思うのですが、

この人たちの本業は大丈夫なのでしょうか?

 

わたしが、事業をしていた時に

年商1億円のフェーズに達した時には、

本業に集中してて、副業なんてしてる時間ありませんでしたので

正直、事業は大丈夫なのか?と心配しちゃいます。

わたしの仲の良い友人がソコソコ大きい物流会社を経営してますが、

まず、彼の予定を確保することが、とても難しいです。

某2部上場の会社社長のS君なんて、電話すら繋がりません(笑)

昔は一緒に朝まで遊んでましたが、

気軽に「飲みにいこーぜ」と言えないです(笑)

 

だから、本業を差し置いて、

よくそんなに毎週や毎月セミナーを、

頻繁にできるなと思ってます。

セミナーをしてる私から言えば、

場所やら集客やら資料やら準備がものすごく大変ですから。

わたしなら物理的にそんな時間は作れないです。

 

 

自分で経験したからわかること

 

私自身、20代~30代の頃は、

色々な著名人の方の講演を聞きに行ったり

商工会議所や地方自治体が主催するセミナーへ行ったり

業界や組合のセミナーへ行ったり、

有名コンサルタントの高額セミナーを受けてみたり、

コンサルタントの先生の事務所へ毎週勉強をしに行ったり、

自分の会社へコンサルタントを依頼したこともありました。

それらを自分で経験したうえで断言しますが、

 

 

経営者や実際にそのフェーズを見たり経験していない

講師のセミナーは

正直、役に立たないでしょう。

 

 

特に、独立や開業を経営の立て直しなど

の情報を求めている方にとっては時間の無駄。

 

なぜなら、

その人の人生とあなたの人生は全く違います。

その人の環境も夢も、性格も、好みも。

規模も、

その人の描いているものと、

あなたの描いているものは違いますよね?

だから

なんだかんだ

現状を変えるのも、決断や判断は自分自身でしかありません。

 

 

セミナーに参加しただけで、人は変われない

 

その理由は、たった数時間で、無料や数千円のセミナーへ参加したところで

2、3日間の気分は上がっていっても、

人は変われないことを私自身が経験してわかっているからです。

 

では、あからさま否定しているわけではありません。

セミナーへ行くメリットとは?

ずばり、内容よりも、「自分よりも上のレベルの人と出会うこと」です。

自分にないものを持っている人、刺激を与えてくれる人、

そんな人たちに会えるというのがセミナーです。

 

 

展示会や商材屋さんやメディアの企画したセミナー

 

残念ながら、展示会や商材屋さんやメディアの企画したで

自分より上のレベルの人はなかなか出会えません。

何度も言いますが、喧嘩を売っているわけではないんです。

 

周りを観察すればわかります。

仲の良い人や同窓会か?と思うようなじゃれあいや、

後ろで寝てる人やスマホを触っているなど、

ただ、来ている人しか出会えません。

本気で将来を考えているなら、違う自己投資を勧めます。

 

ぶっちゃけセミナーって儲かるの?

 

わたしの開催してるセミナーでは正直儲かりません笑

場所代、交通費、資料作成、機材などもろもろ入れると、

アルバイトの日給のがよいのでは?と思うくらいです(笑)

まぁ、儲けようとも思っていません。

 

サロンへ招待される場合は話すだけで1日5万~20万もらえるから、

いいですよね。頻繁に招待されるならですが(笑)

だから、わたしは、

 

 

サロン経営者・責任者講座、サロン開業講座と

コンサルタント顧問契約と

サロンのM&Aの3本柱で稼いでいます。

 

 

 

じぶんの儲けよりも先に、「なぜセミナーを行うのか」

 

というと、3つの理由があります。

 

1つは

「サロンを成功させたい」と強く思う人

「サロン経営に迷っていて」答えを欲しい人

「年商2000万~2億円規模のサロンを作りたい」と考えている人

 

このようなやる気のある人たちに数多く出会いたいということ。

 

このような人たちは、わたしもそうでしたが、

今より、自分をさらに上のレベルへ行きたいと

強く思っている人たちです。

 

お店を始めたい、お店展開をしていきたいが、

自分の考えが正しいかわからないので、

なにかアイデアやアドバイスもしくは誰かを紹介してくれないか?

など、社長の判断基準の補佐役であったり、

お店のレベルの底上げが次のステージの近道と理解している人です。

 

わたしがセミナーをする目的の1つは、成功者候補と出会うためです。

 

ところで、あなたは、一体なにを目指しているの?

 

サロンを出して成功させたいと思っていない人に、

いくら方法やアドバイス、紹介をしたところで、

お互いに時間とお金の無駄だと思っています。

わたしも暇ではありません。

 

だからこそ、

何を目指しているのか?ハッキリさせておかないと

お互い意味のない時間になってしまうんです。

 

お店を出したいだけなのか?

食べていけるだけで成功と思うのか、

5年以内に10店舗お店を出すことがしたい!のか、

1年で年商1億が成功なのか?

経済面ではなく、

好きな時に自由に稼ぎたいというだけなのか?

小遣い稼ぎ?的な副業なのか?

 

この中で、

食べていけるだけで良い人や、

お店を出す、副業、儲けは要らないといった人は

わたしのセミナーやコンサルは必要ないですし、

眠くなると思います(笑)

お金の無駄ですので違うことにお金を使いましょう。

 

経営的スキルを学ぶことで、さらに視野が広くなる

2つ目は、

これらの人達に経営者スキルや責任者、

管理者スキルを身につけてもらい

成功してほしい!というのが私の本音です。

 

それは、私自身が事業の失敗したことがあるからです。

 

私の社会人時代は学歴社会でしたので、

学歴のなかった私は、

20代後半に起業して、大卒になんて負けてたまるか!

お金も名声も手に入れて絶対に成功してやるという気持ちだけで、

突き進んだ結果、11年目で倒産させてしまいました。

当然、11年事業を続けたので成功も沢山しましたが、

どんな理由であれ結果がすべて。

倒産してしまったら人生をやり直すのはものすごく大変です。

 

そこで私は、

改めて自分の足らなかった点や、スキル、考え方、私生活に至るまで、

問題点を2年近く探し、再度、足らないものを補うために勉強を始めました。

その勉強の過程で、足らないものを見つけ出し、すぐ行動しました。

 

行動した結果、大手マツエクサロンへ就職が決まり、

店舗開発やフランチャイズ開発、スーパーバイザーなど

様々な経験をさせて頂きました。

わたしを知っている方なら、よくご存知だと思います。

 

その仕事の中で、

マツエクサロンを静岡から北海道までのお店を

スーパーバイザーをしていて発見をしたことがあります。

50店舗以上ありましたので、

やはり儲かっていないお店もあります。

その根本的な原因は、

 

店長やオーナー経営者のやる気はあるが、

経営的な学びが足りないということでした。

 

そして、マツエクサロンの本部を退職し、

サロンのM&Aを始めると、多くの不採算サロンに出会うことになります。

そこでも、全く共通の原因を抱えているのです。

このようなサロンへ、

もし、売る前、閉店する前、上手くいかないなと感じたときに

わたしに出会って、アドバイスや軌道修正することで、

このサロンのオーナー、店長、スタッフの将来が良い方に行けたのではないか?

と思えたことです。

 

ひとは、たった一言、アドバイスをもらうだけで劇的に変わることがあります。

 

2つ目は一番は自分の人生に重なる人を応援したいからです。

 

情報が多いからこそ、自分を持ってもらいたい

 

3つ目は、日本中にある美容サロンの1%しか大手と呼ばれるサロンはない

ということです。世の中のほとんどは小さなサロンなのです。

 

いまは情報化社会ですので、本以外にも、インターネットなどで

簡単に情報を得ることができます。

 

しかし、簡単に情報が手に入るがゆえに、

それを見極める力も必要です。

 

会社やお店の経営は、

段階があって、それによってお金も考え方も集客も違っていきます。

個人サロンだろうが、法人でスタートしようが、

どのサロンも必ずこのステップを通過して大きくなっていきます。

 

お店成長フェーズ

開業~3店舗 年商1000万~5000万円

5店舗~ 年商1億~

50店舗~100店舗 年商10億~

 

 

開業から、まだそんなに経っていない個人サロンと

10店舗のサロンを出しているお店の集客の方法は違います。

 

しかし、そんなことを知らないサロンの経営者や店長は、

10店舗のサロンが成功している方法だからと信じ

同じ方法して失敗します。

 

皆がインスタグラムやホットペッパービューティーをしているからと言って

集客ができるものではありません。

段階によって違うんです。

 

断言しますが、

誰かのサロンが月収100万円稼げるようになったからセミナーします!と言って、

セミナーへ参加しても、あなたのサロンでやっても儲かりません。

 

よく考えてください。

本当に儲かるなら、自分で儲ければいいじゃないですか。

なぜ?その人は自分でもっと稼がないのですかね?

これはそのサロンセミナー講師の商売方法です。

 

自分のサロンはあなた自身で良くも悪くもできるということ。

 

わたしは、あなた自身で、考え、決断し、

行動する人をより多く社会へ出すことが

世の中のためだと思っています。

 

3つ目は、

学ぶことで、

自分の考えをしっかり持って、社会に役に立ち、お客様に必要とされるサロンを作ってもらいたい

からです。

 

 

美容サロンはお客様に元気と自信を与えることで、お金を頂く商売です。

それらを提供するために、

新しい技術や商品、技術力なども大事ですが、

同時に、マーケティングやマネージメントなど経営的なスキル

の両輪があって美容サロンの人気店は作られます。

 

セミナーはすべて悪いものではありませんが、正しい見極めが必要です。

 

自分の目的地(夢や将来像)にたどり着くまでに、

足らないものを補う

そして、その中で、人と出会い、学ぶ

そのきっかけがセミナーです。

そしてそれを誰から学ぶか?が大事です。

 

 

■メルマガ登録お願いいたします!■

さぼり気味ですが…。

藤澤功メルマガ

 

 

ポッドキャストを配信しています。

サロン向けに話していますので、

よかったら聴いてみてください。

藤澤功のポッドキャスト

 

9月から第2期サロン経営者・責任者育成講座がスタートします。

サロン経営をしっかり学ぶ、店長の施術以外の仕事とはなにか?業界でトップクラスの人材を育成します。全12回6か月の講座です。限定4名のみ

 

 

オンライン無料相談(30分)

CTA-IMAGE サロン経営者様へ 経営の問題・将来のサロン像・スタッフの育成やモチベーションの問題・集客やマーケティング・店舗の展開や売却などお悩みがある方は、簡単に解決できることもあります。1人で抱え込まず一度お悩みをお聞かせください。
今すぐ電話で相談!