施術だけを売りにしてはいけない理由(マツエク・ネイル・エステ)

施術だけを売りにしてはいけない理由(マツエク・ネイル・エステ)

個人サロンに多いのが独立してから「あれ?忙しいけど稼げないな?」というサロンです。

もうかる、もうからなないを考える前に
独立や事業を起こす前に
どの程度の収益が見込めるのかを考える前に
お店を出してしまうのですから当然です。

サービス業の不変的なこと

サロンは1人のお客様に1人のスタッフが同時に対応します。

ネイルサロンも、まつげエクステサロンも、エステサロン、リラクゼーションサロンも
スタッフ1人に対して1人のお客様しか対応できないんです。

 

あたりまえのことなのですが、一生懸命に目の前のお客様を対応することに追われて
あたりまえの本質を忘れてしまう施術者兼経営者は意外と多いんです

 

サロンの経営は1対1の対応では時間単価と

過程でいくら売り上げを作れるのか?稼げるのか?という考えが大事です。

 

ご来店から、お帰りになるまでの時間に、

施術とオプション追加でいくら

ホームケアの化粧品でいくら

そして回数券や次回来店予約(集客コストの削減)

そのすべてで、結局いくら稼げるのか?

 

何もしなければ

60分5000円の施術メニューで

予約されたお客様の売り上げは5000円ですが、

これに、

カウンセリング後もしくは施術中にオプション提案で+1000円

ホームケアの必要性や、お試しで化粧品販売で+3000円

次回予約の獲得でDMや間接コストの削減

売上は9000円になるわけです。

客単価は約2倍です。

 

これは当たり前のことですが、当たり前のことをしっかりやるだけで、

サロンの売上も2倍の差になるのです。

 

 

もしあなたが、1人で経営も施術もしている方なら

施術の時間の客単価が5000円だとしても、1日に5人程度でも1日の売上は25,000円
もしお客様で毎日予約がいっぱいなサロンでも売上は100万円は届きません

そして売上から、固定費のほかに、ホットペッパーなどの広告費、材料、年金、健康保険料や源泉徴収税、クレジット手数料、もし借り入れがあるなら支払いなどコスト引くと手元には残らないわけです

この状態をどうすればよいのか?

 

 

簡単です。

 

 

値上げすることです。正確には客単価を上げる。

 

サービス業全般そうなのですが、1人のスタッフ=1人のお客様

小売などの他の業種と違って1回の機会で100個1000個と商品を同時に売れないんです。

しかもサロンにも1日に対応できる客数にも限界があります。

ただし、在庫を抱えないというのはサロン業の良いところですが。

数(客数や商品数)を売れないのです。

 

 

そうなると、

1.時間の単価(施術単価)を上げる

2.化粧品などで単価をアップセルしていく

3.会員制、講座、コミュニティー、イベントなどサロンの商品とは違う部分で売上を作る仕組みを作る

サロンが儲かるようにするにはこの3つです

 

 

施術の価格のほかにオプションであったり、

ホームケアー用の化粧品だったり客単価を上げることは簡単です。

 

 

「提案しているけどウチは商品全然売れないよ!」という方は考え方を変えてみてください

 

 

 

 

お店で月1回のメンテナンス、お家で毎日のメンテナンス

 

これを習慣づけることをお客様へあなたから教育するんです。

 

 

「お店で毎回メンテナンスしていたらお金かかって大変ですよね、
だから家でも今の状態をキープできるように、この化粧品とこの商品を使ってくださいね」

 

トークはこれだけです。

 

 

これだけで、数千円の単価アップします。時給で考えたら凄いですよ

 

これ、あたりまえなのですが、何かしら理由をつけてできてないんです。

 

知っているけどやってない人もいます

うちは上手く行かなかったから今はやっていない
という人もいます。

 

それは単純に提案の仕方や伝え方が悪いだけ、断られるのが怖いだけ

 

断られるに決まっているじゃないですか。売ろうとしていたら

売りつけたら誰だって逃げます(笑)

 

わたしは昔、400万をする太陽光ソーラーパネルを個人宅飛び込み営業で売っていたことがありますが、自分で言うのは自慢ですが(笑)結構売れました。バリバリの営業の猛者たちがいる中には色々な方がいました。その中で、「売ろう」とする人は売れません。売れるには、質問して悩みを聞いてあげて「必要な人へ紹介する」それだけです。要らなければそれで終わり。次に切り替え。

 

テクニック的なものは色々ありますが、こういう話はセミナーで(笑)

 

直ぐに結果が出たり。100%完璧にできる人なんて世の中いません。

 

あのイチローだって10回打席立っても3回~4回しかヒットが打てないでもレジェンドなんです。

個人宅の飛び込み営業なんてもっと酷い、200件ピンポンして1件アポ取れたらという感じです。

サロンに来店してくれているお客様は「美容」に興味があるわけです。

興味があるからこそ、商品を買ってくれる見込みはめちゃくちゃ高い

 

追伸:

継続してやった人だけが結果がでます。

たったこれだけの考え方ややり方を変えるだけで売上も収入もかわりますよ

 

今すぐ電話で相談!